素敵な Music Life

武蔵浦和と朝霞でピアノ教室をしている講師のブログです

リハーサル

12月に開く演奏会のリハーサルがありました。

西国分寺にある『りとるぷれいはうす』さんという古民家の一間をお借りして、クリスマスの小さなコンサートをする予定です🎄

f:id:cherrypiano:20161116163353j:plain

こんな素敵な空間です✨

ピアノの後ろに飾ってある楽器は

f:id:cherrypiano:20161116163559j:plain

インドの楽器、シタール

f:id:cherrypiano:20161116163702j:plain

こちらはヴィオラダガンバ

16〜18世紀にヨーロッパで流行った楽器で、音が小さいため劇場には向かず、宮廷や上流階級の家庭での室内楽や教会音楽に使われました。

見た目はチェロに似ていますが、全く別の楽器です。


リハーサルは、午前中にまずプログラム順に進め、歌とピアノのバランスや全体の響きなど、大まかな流れをチェックしました。

午後はピアニスト二人で「くるみ割り人形」の連弾の練習をしました🎵

当日弾くピアノでの練習はとても貴重です。

そのピアノがどんな性格かを知ることが出来るからです。

どんなタッチで弾いたらどんな音が出てくるのか、客席で聴くとどうなのか、ペダルの踏み方は適切か、高音や低音の鳴り方はどうか…などなど。

指先と耳を研ぎ澄ませて(ペダルを踏むから足もですね笑)1時間の予定が延長して2時間みっちり弾きました!

ペアを組んで下さる大学の先輩と、あーでもないこーでもないと相談しながら、二人の目指す音楽が決まりました✨

あとは練習あるのみ。

不安な場所が一つもないようにして本番を迎えたいと思います😊



広告を非表示にする

保育園での交流

今日は、私が伴奏ピアニストをつとめている合唱団が、近所の保育園に交流に行きました。

羊のラムくん、アウェイへの初遠征です(笑)

 

今日のプログラムは

♪童謡メドレー

となりのトトロ〜さんぽ

♪ひとりぼっちの羊飼い(ラムくん登場!)

♪小さな世界

の4曲です。

 

最初の童謡は園児ちゃんたちが知らない曲が多かったようで、ポカーンとして聴いている子もいました。最近の小さいお子さんたちは、昔ながらの童謡ってあまり知らないのかも知れません。

二曲めのトトロは、はじめシーンとしていたけれど、サビに入ったとたん大合唱に!

たんにAメロの歌詞が分からなかったっぽいです😅

続く「さんぽ」は、ほぼフルコーラスで大きな声で歌ってくれました!

さすがジブリは神ですね✨

そして次はいよいよラムくんの登場です。

お子さんたち、とっても喜んでくれました😊

まだオムツのあたっている1歳児ちゃんもパペットの動きに釘付け。

ラムくんの初遠征は大成功に終わりました🎉

 

私たちの演奏の後は園児ちゃんから歌のプレゼント。

きのこ、小さな世界(まさかの曲かぶり笑)の二曲を元気いっぱいに歌ってくれました。

担任の先生が緊張のあまり途中ピアノが止まるアクシデントがありましたが、お子さんたちは動じずに歌い続け、最後はちゃんと辻褄を合わせたのには感心しました☺️

うちにピアノを習いに来ているS先生M先生、お二人の保育士さんと重ねて見てしまいました。

お二人とも12月10日にお遊戯会を控え、只今猛練習中です!そしてやはり曲が「小さな世界」です(笑)

 

 

そして歌の交換が終わって、最後に全員でジャンケン列車をやって盛り上がりました。優勝は、ののかちゃん✨

お礼にクリスマスのメダルと、どんぐりの折り紙でデコしたおやつを頂きました。

楽しかったなあ〜🎵だんちほいくえんのみんな、どうもありがとう!

 

f:id:cherrypiano:20161115161427j:plain

 

 

 

広告を非表示にする

若い芽のコンサート

私が所属している国立音楽大学の同窓会組織では、年間を通じて色々な活動をしています。

ピアノを指導しているレスナーのための講習会があるのですが、今日は、その講習会の生徒役の子どもたちによる「若い芽のコンサート」がありました🎵

小学3年生から高校1年生までの8名による演奏は、どのお子さんもとても立派で、日ごろから一生懸命取り組んでいるのがよく分かりました。

私の生徒は2名参加したのですが、それぞれ今後の課題や、今回の曲を仕上げるにあたっての反省点もたくさん見つかり、貴重な経験を積ませていただきました。

講習会のご指導をして下さっている音大の先生の講評で「人に聴いてもらって演奏することがいかに大切か」というお話がありました。

自分はこの曲をこんな風に弾きたい!このパッセージはこんな音で!というメッセージを、聴き手にしっかり伝わるように弾くことがとても大切なことだ、というお話でした。

日ごろから生徒には、意志のある音を出すことを一生懸命伝えているつもりですが、やはりそれはすごくすごく大事なことだと再確認しました!

明日からのレッスンもまた頑張るぞ😊

f:id:cherrypiano:20161103224229j:plain

f:id:cherrypiano:20161103224300j:plain

 

リハーサルの様子。

二人とも緊張していました😓

今日の反省点を次に生かしていきましょう‼︎

お疲れさまでした☺️

 

 

 

 

広告を非表示にする

英雄ポロネーズへの憧れ

月曜日のラストは高校生男子S君のレッスンです。

春に予定している発表会で弾く曲を決めるべく、少し前からいくつか譜読みをし始めています。

候補に上がっている曲の中で、彼が幼い頃から憧れている曲があります。

ショパン英雄ポロネーズです。

f:id:cherrypiano:20161101002752j:plain

初めての発表会はギロックを二曲弾き、ママと連弾もしました🎶

足台に足が届かないくらい小さくて、宇宙語を喋る、それはそれはかわいいお坊ちゃんでした😊

二度目の発表会の時に、確か二年生だったと思いますが、私にくれたお花の中に「英雄ポロネーズが弾けるようになりたいです」と書かれたカードが入っていました。

今回が最後の発表会になるかも知れないので、長いこと憧れてきた曲を弾いて目標を達成して欲しいな、と思います。

彼はブーニンが好きらしいのですが、今日のレッスンではキーシンの音源を聴いてみました。

どんな英雄ポロネーズになるかとっても楽しみです☺️

 

 

いつもはっきりとした目標を掲げ、そこに向かって努力を惜しまないS君。

ピアノだけでなく、どんなことに向き合う時でも本気モードです。

 

f:id:cherrypiano:20161101004816j:plain

近影。

志望校の合格も勝ち取りました✨

今週末は学校伝統行事の古河マラソンがあるそうで、今日は50キロ完走への意欲を語って(笑)帰っていきました!

来週良い報告が聞けますように😊

 

 

 

癒しのレッスン

今日はかわいいかわいい四歳児のレッスンがありました。

お話が大好きなRちゃんは、四歳の少ない語彙で一生懸命自分を表現してくれます。

それに質問がとっても多いです。彼女の頭の中は?でいっぱいなのです。

少しでも納得がいかなかったり理解できない言葉で返事をしてしまうと、またまた質問がやってきて、これ以上嚙み砕きようがないところまでいって、やっと「わかった!」と言ってくれます(笑)

こちらもかなり頭を使いますが、そんなやり取りにいつも癒されながらレッスンしています😊

この間のレッスンで、その日に◯をあげたかった曲を何度か反復させていました。

まだ四歳なので、一つの注意事項に気をつけると他ができなかったりして、なかなか上手くいきません。

もう一週宿題を延長しようか迷い、次が最後ね!と促すと、シャキッとして最後の一回を上手に弾くことができました。

今どうして良い演奏ができたと思う?とたずねると

「集中したから!」

集中(笑)確かに私その言葉よく使っています😅

こんなに小さいのに、集中することの意味を理解してくれていたのですね。

f:id:cherrypiano:20161030220355j:plain

 

今日も集中できたRちゃん。

明日はお誕生日だそうです。

お誕生日おめでとう✨素敵な一年になりますように😊

 

 

 

 

広告を非表示にする

ラムくんのその後

羊のラムくんがついに本番を迎えました!

 

f:id:cherrypiano:20161024115509j:plain

仲間も増えて、無事終了✨

来月には保育園での公演があります。

子どもたちが楽しんでくれますように😊

広告を非表示にする

ルヴァンカップ優勝✨

浦和レッズのみなさま!

ルヴァンカップ優勝おめでとうございます✨✨✨

f:id:cherrypiano:20161015175500j:plain

 

We are Reds‼️